1980年頃のロックバンドの漫画 緑茶夢2 森脇真末味 Kindle版

スポンサーリンク

緑茶夢2 森脇真末味 Kindle版

緑茶夢(グリーン・ティー・ドリーム)は、森脇真末味による読み切り連作の漫画作品、小学館『プチコミック』1979年12月号から1981年2月号にかけて掲載された

単行本では全4巻でリリースされたがKindle版は全2巻、フラワーコミックスワイド版と記されている

アマチュアバンド、スランを中心とした青春群像劇、読みきりシリーズ
ボーカルのアベヒロシが可愛い、バンド、メンバー共にモデルは無いらしい
読書中私の脳内ではフリクションやP-MODEL、リザードが鳴ってます

緑茶夢(グリーンティードリーム)(2) | 森脇真末味 | マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで森脇真末味の緑茶夢(グリーンティードリーム)(2)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

収録作品
きえない煙草 スラン4
スランのマネージャー水野は自分がバンドに必要なのか悩みバンドと少し距離を置く、しかしボーカルのアベヒロシが…

黒いサンダル スラン5
スランのヒロシがコミックバンド「桃色軍団」のライブを観に来ていた、スランのドラムの代役をした事もある八角京介が話しかけるも逃げられる、その後スランのマネージャー水野から電話があり、ヒロシは1週間行方が判らない知らないか?…
桃色軍団はリーダー大城をはじめ皆優しい

ファンレター スラン6
ギターの鈴木が着ているTシャツに軋轢って書いてある、その鈴木がドラムスの水野雅子に語る、その程度の事で止めるなんてあまい!
snsが無い時代のファンからの誹謗中傷、メンバー間の嫉妬が描かれる

フェイドアウト スラン7
アンバランス・シティーの回で登場した仲尾、またしても悪役か?
ヒロシが水野に訊く、ねェロックって金になるの?
怒鳴る桑田、オマエロックを何だと思ってるんだ仲尾!!
仲尾は答える、趣味だよ
オリジナリティとは、売れる、有名になるという事とは?勝つとは?

ピンクエンジェル
スランのボーカルのアベヒロシ、小学生の頃の話

レニードールの青い影
緑茶夢以外の作品、なのでスラン以外の話
ちかえもんの様な話

陽気な魔女たち
緑茶夢以外の作品、なのでスラン以外の話
主人公の部屋にP-MODELのポスターが貼ってある
受験に悩む高校生やその友達などの話

うさぎの耳
緑茶夢以外の作品、なのでスラン以外の話
耳を自在に動かせる隠し芸を持っていた男の子の話

笊のような神経
緑茶夢の連載終了2年後に発表された番外篇
相変わらずヒロシが周りの人間を怒らせ、水野は何とかことを丸く収めようとするも…

あとがき
森脇真末味はフリクションの軋轢がBGMでした、と書いている

日々ロック 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) | 榎屋克優 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで榎屋克優の日々ロック 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
タイトルとURLをコピーしました