スティッキー・フィンガーズ ローリング・ストーンズ Sticky Fingers The Rolling Stones

スポンサーリンク

Sticky Fingersは1971年4月にリリースされたThe Rolling Stonesのアルバム
Sticky FingersはBeggars Banquet、Let It Bleed、Exile on Main Stと並びThe Rolling Stonesの最高傑作

Sticky FingersはMick Taylorが初めてフル参加し、Brian Jonesが全く関わっていないThe Rolling Stonesのアルバム

聴きどころはYou Gotta Move
Mick Taylorがエレクトリックスライドギターを演奏している、Mick TaylorはGuitar Player誌のインタビューで、スライドパートにはFender Telecasterを使い、他は12弦ギターも使ったと語っている

鮎川誠もYou Gotta Moveをコピー、以下インタビュー要約
The Rolling StonesのSticky Fingersちゅうのに入っていた、古いカントリーブルースでFred McDowellの曲You Gotta Moveをちょっとボトルネックでギューンち弾いてね、ああいうアプローチもずいぶんやった、それが1971年くらい
インタビュー全文はこちら↓

インタヴュー 鮎川誠[ミュージシャン] | 記憶の記録 LIBRARY
60年代、鮎川誠のロック/ブルース探求記

収録曲
Brown Sugar
Sway
Wild Horses
Can’t You Hear Me Knocking
You Gotta Move (writers: Fred McDowell, Gary Davis)
Bitch
I Got the Blues
Sister Morphine (writers: Jagger, Richards, Marianne Faithfull)
Dead Flowers
Moonlight Mile

Amazon | スティッキー・フィンガーズ(デラックス・エディション) | ザ・ローリング・ストーンズ, ミック・ジャガー, フレッド・マクダウェル, キース・リチャーズ, レヴ.ゲイリー・デイヴィス, マリアンヌ・フェイスフル | ロック | 音楽
スティッキー・フィンガーズ(デラックス・エディション)がロックストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

収録時メンバー
Mick Jagger,Keith Richards,Mick Taylor,Bill Wyman,Charlie Watts

タイトルとURLをコピーしました