魅惑劇は1980年3月にリリースされたNOVELAの1stアルバム プログレッシブロック愛好家なら誰でも知っているべき素晴らしい芸術作品

スポンサーリンク

魅惑劇は1980年3月にリリースされたNOVELAの1stアルバム、NOVELAのアルバムの中では最もプログレ色の濃いアルバム

アルバム魅惑劇は2つのパートに分かれている、最初の3曲はハードロック色が濃い、4曲目のLetticiaが始まると本格的なプログレモードに突入、長いインストゥルメンタルのイントロを持つ少年期~時の崖を挟み、アルバムタイトルチューンの魅惑劇へと続く

6曲目の魅惑劇は、スローテンポの壮大な曲でメロトロンとアコースティックギターが気持ち良い、永川敏郎が様々な音色を奏でる、クラシカルなグランドピアノ?バロック風チェンバロ?ジャジーなピアノ、フルート風のメロトロンサウンド等聴き処満載です

NOVELAはサブスクに無いですが、レンタルCDなら殆どのアルバムがあります
ScheherazadeならばSpotifyやAmazon musicに少しありますよ

Amazon | 魅惑劇 | ノヴェラ | J-POP | 音楽
魅惑劇がJ-POPストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

収録曲
01.イリュージョン Illusion
02.名もなき夜のために Night with no name
03.恋はあまのじゃく Unbelieving Words
04.レティシア Letticia
05.少年期~時の崖 The boyhood – The cliff
06.魅惑劇 La songerie

アルバム収録時メンバー
五十嵐久勝,平山照継,山根基嗣,高橋良郎,秋田鋭次郎,永川敏郎

NOVELAは1980年3月にデビューアルバム魅惑劇を、1980年10月に2ndアルバムIN THE NIGHTを、そして1981年6月にはミニアルバム青の肖像と休む間もなくレコードを発売し続けていました

NOVELA released their debut album “Miwakugeki” in March 1980, their second album “IN THE NIGHT” in October 1980, and their mini album “Aonoshozo” in June 1981.

この頃私はNOVELAのライブを観る為に何度も鹿鳴館に通った
NOVELAは私に2つの事を教えてくれた
1つはハードロックだけではなくプログレッシブロックも素晴らしい事
もう1つは日本にもたくさん素敵なロックバンドがいる事

At this time I went to the Rokumeikan many times to see NOVELA live.
NOVELA taught me two things.
One is that not only Hard Rock but also Progressive Rock is great!
The other is that there are many great rock bands in Japan.

タイトルとURLをコピーしました