松田聖子 seiko plaza いい娘にしてると疲れるわ!退屈なドアをこじ開けて!素敵な世界へ連れてくわ!間違った道を教えるわ!

スポンサーリンク

Seiko plaza セイコプラザは、松田聖子のベストアルバム。1983年11月11日発売

“裸足の季節”から”SWEET MEMORIES”までのシングルをリリース順に収録、シングルのほかに、ファンに人気の高いアルバム曲と未発表曲”WITH YOU”を収録

シングル以外の収録曲で”制服”、”Rock’n’Roll Good-bye”、”ハートをRock”の3曲が特に素晴らしい

“制服”はシングル”赤いスイートピー”のB面、両曲ともに作詞松本隆、作曲呉田軽穂(松任谷由実)、編曲松任谷正隆の作品、松本隆は”赤いスイートピー”よりも”制服”の方が自信があった、松任谷由実は”この曲もスリリングな感じで制作できて気に入っている”と言っている

Rock’n’roll Good-byeはアルバム”Candy”に収録されている作詞松本隆、作曲大瀧詠一、編曲多羅尾伴内(大瀧詠一)の作品、E.Guitar 村松邦治

ハートをRockはアルバム”ユートピア”に収録されている作詞松本隆、作曲甲斐祥弘、編曲大村雅朗の作品、作曲の甲斐祥弘とは甲斐バンドの甲斐よしひろ

The SupremesのアルバムThe Supremes A’ Go-Goに収録されている”You Can’t Hurry Love”のような軽やかなリズムの名曲

松本隆の歌詞がまた凄い、かつて奥村チヨは恋の奴隷(作詞なかにし礼)で”あなた好みの女になりたい”と唄ったが、松田聖子はこの曲で”あなたを変えたいのすこしずつ私の好みに”と唄う

他にも、いい娘にしてると疲れるわ!退屈なドアをこじ開けて!素敵な世界へ連れてくわ!間違った道を教えるわ!

等々素晴らしいROCKなフレーズのオンパレードの正にRockな歌詞なのです、あれ?ハートをロックされたいのってRockか?Lockか??まあそんな細かい事は気にせず、さあ踊りましょう月夜のステップで、ねえ差し出した右手を重ねてね

Amazon | Seiko・plaza | 松田聖子 | J-POP | 音楽
Seiko・plazaがJ-POPストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

収録曲
Disc 1
裸足の季節 (3:44)
作詞:三浦徳子作曲:小田裕一郎編曲:信田かずお
青い珊瑚礁 (3:39)
作詞:三浦徳子作曲:小田裕一郎編曲:大村雅朗
風は秋色 (4:08)
作詞:三浦徳子作曲:小田裕一郎編曲:信田かずお
チェリーブラッサム (3:21)
作詞:三浦徳子作曲:財津和夫編曲:大村雅朗
夏の扉 (3:30)
作詞:三浦徳子作曲:財津和夫編曲:大村雅朗
白いパラソル (3:30)
作詞:松本隆作曲:財津和夫編曲:大村雅朗
風立ちぬ (4:35)
作詞:松本隆作曲:大滝詠一編曲:多羅尾伴内
赤いスイートピー (3:39)
作詞:松本隆作曲:呉田軽穂編曲:松任谷正隆
渚のバルコニー (3:43)
作詞:松本隆作曲:呉田軽穂編曲:松任谷正隆
小麦色のマーメイド (3:35)
作詞:松本隆作曲:呉田軽穂編曲:松任谷正隆
野ばらのエチュード (4:04)
作詞:松本隆作曲:財津和夫編曲:大村雅朗

Disc 2
秘密の花園 (3:30)
作詞:松本隆作曲:呉田軽穂編曲:松任谷正隆
天国のキッス (3:57)
作詞:松本隆作曲編曲:細野晴臣
ガラスの林檎 (3:57)
作詞:松本隆作曲:細野晴臣編曲:細野晴臣・大村雅朗
SWEET MEMORIES (4:35)
作詞:松本隆作曲編曲:大村雅朗
制服 (3:33)
作詞:松本隆作曲:呉田軽穂編曲:松任谷正隆
未来の花嫁 (4:17)
作詞:松本隆作曲:財津和夫編曲:大村雅朗
Rock’n’Roll Good-bye (3:10)
作詞:松本隆作曲:大滝詠一編曲:多羅尾伴内
ハートをRock (4:41)
作詞:松本隆作曲:甲斐祥弘編曲:大村雅朗
セイシェルの夕陽 (4:19)
作詞:松本隆作曲編曲:大村雅朗
WITH YOU (3:26)
作詞:松本隆作曲編曲:大村雅朗
小さなラブソング (4:27)
作詞:SEIKO作曲:財津和夫編曲:瀬尾一三

タイトルとURLをコピーしました