佐野元春のセカンドアルバム Heart Beat Motoharu Sano’s second album “Heartbeat” is Hard pop rather than city pop

スポンサーリンク

When I was in high school, I listened to Motoharu Sano’s second album, “Heart Beat”.I was right in the middle of the “I don’t want to be a boring adult” feeling.
私は高校生の時(まさに「つまらない大人にはなりたくない」という気持ちの真っ只中)に、この佐野元春のセカンドアルバムHeart Beatを聴いた

At the time, I was a high school student living alone in an apartment in Tokyo. The only audio equipment I had was a Walkman and a double cassette deck, so I bought cassette tapes instead of records.
当時私は高校生のくせに東京のアパートで一人暮らしをしていた、オーディオと呼べる様なモノは、ウオークマンとダブルカセットデッキしか持っていなかったから、レコードではなくカセットテープで購入していた

I didn’t just listen to punk rock, beat rock, and new wave.
私はルースターズの様な硬派なロックばかり聴いていた訳では無い

At the time, I was listening to pop music such as Eiichi Otaki, Yumi Matsutoya and Seiko Matsuda, reading magazines such as POPEYE and Pia, novels by Yoshio Kataoka, and the manga “TONDA Couple” by Kimio Yanagisawa.
当時私は、大瀧詠一や松任谷由実、松田聖子までポップな音楽も聴き、POPEYEやぴあ等の雑誌や片岡義男の小説や柳沢きみおの漫画”翔んだカップル”等を読んでモヤモヤ過ごしていた

Motoharu Sano’s “Heart Beat” has a cool album cover, and this photo looks like a restroom at Parco in Shibuya.
I started listening to it.
『Heart Beat』カッコイイアルバムジャケットだなあ、この写真は渋谷のパルコのトイレみたいだなあ?などと考えながら聴き始めた

Motoharu Sano Begins to Sing Power Pop
Garasuno Generation
Sayonara Revolution
I don’t want a pretend love
I just want to know the truth
You’re not going to change in any way
Motoharu Sano sang strongly at the end of the song
I don’t want to become a boring adult!
佐野元春は唄う
ガラスのジェネレーション
さよならレボリューション
見せかけの恋ならいらない
本当の事を知りたいだけ
君はどうにも変わらない
つまらない大人にはなりたくない!
I think too, yes, I don’t want to be a boring adult.
But what should I do? I’m about to take the college entrance exam. I don’t have a choice.
私も思う、そうだよ、つまらない大人にはなりたくないんだよ
でもどうすれば良いのか?もうすぐ大学受験だよ、選択肢は無い
と思っていた

佐野元春 『ハートビート(ライブ 1983)』

Motoharu Sano sang the album title tune ballad HEART BEAT at the end
Little Casanova and the Nightingale of the City
Morning light spills onto the empty street
But it’s only 4:30, said the little Casanova
Can you hear my heart beat?
佐野元春は唄う
HEART BEAT
小さなカサノバと街のナイチンゲールのバラッド
誰もいない街路に朝の光こぼれて
でも、まだ4時半だぜ、と小さなカサノバ
Can you hear my heart beat?

Amazon | Heart Beat | 佐野元春, 佐野元春 | J-POP | 音楽
Heart BeatがJ-POPストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

If I could, I’d tell it to myself back then.
You are wrong.
The people around you heard you and felt your feelings.
You just didn’t realize it at the time.
You had a choice, didn’t you?
You could have tried everything.
If you don’t do anything, you will become a boring adult.
I would be an old man writing boring blogs until the morning comes.
当時の私に言ってやりたい
お前は間違っている
聞こえているよ、届いているのに
お前がその事に気付いていなかったんだ、と
選択肢は無い?そんな事無い
何でもやってみろよ、と
お前が行動しないと
つまらない大人にはなるよ、と
朝が来るまでつまらないブログを書く老人になるぞ、と

Amazon | 【Amazon.co.jp限定】MOTOHARU SANO THE COMPLETE ALBUM COLLECTION 1980-2004 (完全生産限定盤) (メガジャケ付) | 佐野 元春 | J-POP | 音楽
【Amazon.co.jp限定】MOTOHARU SANO THE COMPLETE ALBUM COLLECTION 1980-2004 (完全生産限定盤) (メガジャケ付)がJ-POPストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。


タイトルとURLをコピーしました